株式会社 NEZASホールディングス株式会社 NEZASホールディングス

MENU

NEWSニュースリリース

2016.04.09

那須烏山市とNEZASホールディングスとの「包括連携協定」の締結について

 那須烏山市(市長:大谷範雄)と株式会社NEZASホールディングス(代表取締役社長:新井将能)は、下記の内容で「シティプロモーション並びに暮らしの安全・安心に関する包括連携協定」を締結しましたのでお知らせいたします。
 この協定は、NEZASグループ発祥の地である那須烏山市との連携を深めることで、従来以上に那須烏山市に貢献していきたいとの思いで締結したものです。なお、NEZASグループが自治体と協定を結ぶのは今回が初めてです。
 NEZASグループは、これからもコーポレートメッセージ「地域に根差し、地域と共に。」のもと、地域社会の持続的な発展に貢献する活動を展開してまいります。



1.協定の目的
那須烏山市とNEZASグループが緊密に連携することにより、双方の資源を有効に活用した協働による活動を推進し、那須烏山市の一層の「地域活性化」および「住民の安全・安心の向上」に資することを目的としています。

2.包括連携協定の概要
(1)観光振興、まちづくり活動に関すること 
(2)暮らしの安全・安心の推進に関すること
(3)福祉、教育の振興に関すること
(4)その他、地域の活性化に関すること

3.連携施策の重点項目について
(1)観光振興
那須烏山市は、烏山和紙、八溝そば、中山かぼちゃなどの特産品、関東の四万十川と言われる清流那珂川などの自然、龍門の滝や境橋などの近代化遺産、日本一の野外歌舞伎と言われる山あげ行事(平成28年11月ユネスコの無形文化遺産登録予定)等、地域資源が非常に豊かな地域です。NEZASグループは、那須烏山市の観光振興のために様々な取り組みを進めてまいります。
(2)暮らしの安全・安心
自動車関連事業を営むグループとして、交通事故撲滅への活動は重要な使命と認識しております。NEZASグループは、交通安全教室の開催等を通じ、那須烏山市の交通安全活動への支援に取り組んでまいります。

4.協定対象グループ会社
   株式会社NEZASホールディングス    
   栃木トヨタ自動車株式会社
   株式会社トヨタレンタリース栃木
   株式会社ジェームス栃木
   株式会社DUO栃木
   株式会社NEZASサービス
   株式会社烏山自動車学校     
   (グループ会社のうち栃木県内所在の7社)

以上

(左:NEZASホールディングス 新井社長、右:大谷市長)
一覧に戻る